仏教の勉強 2
   (高野山大学 文学研究科 修士課程 密教学専攻 通信教育課程)

 H24.4から、高野山大学の通信教育を受けることにしました。
 でも、初めてのことでどうすればいいのかも、よくわかりません。

 とりあえず、募集要項を入手し、願書を書いて応募しました。
 応募理由の作文が必要です。やがて届いた入学許可と科目登録届まどをみました。

 わたしは、修士の資格などは求めません。ただ勉強したいだけなので、
 シラバスをみて、受けたい授業だけを申し込みました。なにも分かっていなかったので
 5科目10単位分を申し込みました。しかし、それが大変でした。

 2単位の講座は、一年間に2回課題のレポートを提出し、一応及第ならば、
 最終課題が出され、そのレポートを提出して、認定されます。まあ、ただ勉強と
 いっても、やはり審査していただく先生に、内容を見ていただき、コメントを
 いただくものですから、教科書だけでなく、おすすめの参考書などを入手して
 書くわけです。H24年度は、5科目でしたから、いったい何冊読んだでしょう。

 そして、3回のレポートを5科目書きましたので、15のレポートです。
 でも、本科生は、各レポートを4000字、科目履修生は半分です。ちょっとだけ楽。
 短いのが、楽なのもありますが、短すぎてまとまらないものもありますよね。

 H24年度は、なんとか10単位取得しました。H25年度は、8単位申し込みました。
 3科目で、一つ4単位ものです。まあ、せっかくですから、開講講座をできるだけ
 多く取りたいです。何年かかてもいいですから、がんばります。

 大学が準備している、講座を見ます。全体をみたら、仏教の勉強とは
 どんなものなのか、ご理解いただけるかと思います。
 

      
仏教要論T
仏陀の伝記
★密教学概論 ★密教史概説 弘法大師伝 遍路学 密教文化特殊研究T
空海の書
U
初期仏教入門
密教入門 特殊研究T
高野山学
空海の著作を読むT
般若心経秘鍵
遍路実習T U
空海論の現在
V
大乗仏教思想入門
特殊研究T
空海の思想

U
真言密教の
系譜
U
高野雑筆集
U V
日本密教美術
U
国際人空海
V
三教指帰
V W
インド密教美術
V
密教の典籍
密教学演習T
曼荼羅の研究
W
即身成仏義
X
チベットの密教と文化
W
真言教学の諸問題
U
秘密事相
X
弁顕密二教論
現代布教論 Y
密教と説話文学
X
密教の安心
V
密教瞑想法
Y
菩提心論
寺院経営 Z
高野山の年中行事
Y
ホスピスと援助論
[
悉曇
Z
密教と現代
修士論文
[
密教と異宗教
教育課程講座 ★は、4単位


 赤字・・・H24年度受講   青字・・・H25度受講  ・・・H26度受講予定
 緑字
・・・H27年度以降に受けたい講座

■仏教の勉強室   ■高野山大学大学院(通信制)